fc2ブログ

貝ケ森地区計画

貝ヶ森地区計画ガイド

 「貝ケ森の緑を守る」ことは、地区計画の中で謳われ、都市計画となっています。

新設雨水貯水池付近

新設雨水貯水池付近a

 開発区域が貝ケ森地区計画のもとにあるのかどうか?町内会は所有者に確認したのでしょうか?
 新しい街づくりが可能だとして、その新設される街と、地区計画が一緒でない限り、貝ケ森南町内会が同調できるはずがないと思っています。
 町内会のある方のブログで、住宅が建ち始めるのが来年1月なので、それまでの防犯は町内会が行うと書かれていて、違和感を覚えました。
 この方のブログは、主流派なので、私の知らないところで、町内会に何か動きがあるということを意味しているのでしょうか?

 ご冗談でしょう!
 所有者は、有力な企業なのですよ!
 なんでその企業の所有物の防犯を、隣接する町内会が担うのでしょうか?
 もし、このブログに書かれた言葉が単なる言葉でなく、町内会理事会の意向であるのかどうか?
 このような大事なことを、理事会は、臨時総会に諮ることなく、「なぁなぁ!」で関係を、築くつもりでしょうか?

 隣接する広大な空き地があるために、貝ケ森南町内会において、防犯面で安心安全が脅かされているというならば、その責任は、開発許可を出した行政と、開発をした所有者にあります。
 彼らが、私設ガードマンを雇って、企業の所有地だけでなく、隣接する既設の住宅地の、防犯面での安心安全に尽力すべきです。
 素人の私たちが、行うことは、自分たちの住宅地を守ることです。
 企業の所有地は、企業に任せよ!

 まず、このハウスメーカーが地区計画に同調してからの話です。
 貝ケ森地区計画を順守しない隣接地は、ただの単なる隣接地にすぎません。




スポンサーサイト



都市計画 | コメント(0) | 2014/08/11 18:17
 | HOME | Next »