fc2ブログ

風の通り道に防風林を!

風の通り道―ここにあった擁壁が恋しい!

 今年の冬、これまで経験したことのない積雪に驚かされました。
 かつて、ここには仙台市の行政財産である擁壁があり、松や広葉樹などの樹林地が、我が家を北風から守っていました。

 これだけ剥き出しに、北斜面が広がっているのを見ることは、生活の安心安全を脅かします。

 これから、私も高齢になっていくのに、毎年1メートル以上の積雪を取り除かねばならないということは、とても耐えがたいことです。

 所有権を盾に、近隣住民に環境の激変による不利益を強いることができる世の中を嘆かずにはいられません。

 この場所に、かつての擁壁を復元することができないのでしょうか?
 せめて、築山?世界一低い人口山でもいいから、欲しいものです。
 できたら、この緑道部分に、築山と防風林が欲しい!

 可能ならば、元通りに復元してほしい!



スポンサーサイト



生活の安心を脅かすもの | コメント(0) | 2014/05/30 20:42
 | HOME | Next »