fc2ブログ

貝ケ森の桜、その他

P1230198.jpg

貝ケ森中央公園の桜160408

貝ケ森中央公園の桜160409

 貝ケ森中央公園の桜が見頃です。
 昨日朝早く、もう6時頃には、誰か若い人が、ブルーシートを敷いて、陣取りをしていました。
 どんな風に楽しんだのかは、未確認です。

ソメイヨシノとメジロ

桂にメジロ

 メジロ、ヒヨドリ、スズメ等も、桜を楽しんでいます。

オオバン160409

 オオバンもいます。

 以下は、仙台城下、北仙台、中山、桂、高森、将監などの桜です。

仙台城下

仙台の桜aa

中山の欅と桜並木

桂、高森

将監

仙台の桜160408

 貝ケ森市民センター前の花壇には、チューリップが咲きそろいました。

貝ケ森市民センター前花壇160410


スポンサーサイト



町内会 | コメント(0) | 2016/04/10 21:35

昨年度閉校した貝森小学校生が作った防災地図

閉校した貝森小学校生が昨年作った防災地図b

閉校した貝森小学校生が昨年作った防災地図a

 暫らく以前から、町内会掲示板に、平成26年度で閉校した貝森小学校生が作った防災地図が掲示されています。

 これまで、貝森小学校の存在によって、毎年、連合町内会と小学校との合同での運動会が開催されてきました。
 今年から、運動会は開催されません。

 小学校の跡地の利用について、連合町内会の希望が取り入れられるのかどうか?近い将来のことも、よく分かりません。

 貝森小学校在校生は、今年度から国見小学校に通っています。

 こども時代に、私は通町小学校へ通っていました。
 その時代は、団塊の世代が終わりかけていた時代でしたが、小学生の数が多く、新設の国見小学校や荒巻小学校などに、分散して、同級生とお別れしたものでした。
 隔世の感というのか?万物流転というのか?時代の移り変わりが、容赦のないものであることを実感します。

 核家族という社会が、大型連休の時やお盆の時に、民族大移動を引き起こし、交通関係や、お土産物関係などに、経済的な動きをもたらすのでしょう。
 さらに、家の制度が崩壊することで、不動産の固定化をなくし、流動化させることによる経済効果が生まれるのかもしれません。
 
 人は経済のみにて生きるものではないと思いたくとも、個人が逃れようもなく捕らわれてしまっていることは恐ろしいことです。

 都会に集中する人口と、一票の格差についての憲法問題は、過疎の問題を法律が解決できないことを示しているように思われ、コンサーバティブな私には不毛に思えてしまいます。

 イギリスの総選挙は、トーリーが第一党、過半数を超えるかもしれないとのことです。
 二大政党制の崩壊が予想されていましたが、最後の最後に、皆が安定を求めたのかもしれません。

 世界中で、先が見通せない時代になっているようです。



町内会 | コメント(0) | 2015/05/08 20:47

ご近所の桜、椿、彩雲など

ご近所の庭のソメイヨシノ150407

 町内会総会が行われ、新年度になりました。
 町内は建築ラッシュ状態で、国見1丁目の解体工事と合わせて、騒音この上ない毎日です。
 古いおうちの解体に伴う埃や悪臭も、耐えられないレベルです。

 そのような中、ご近所のお庭が華やかになってきました。

肥後椿a

椿a

椿b

ツグミ150325a

 午後、彩雲、気になる雲が見られました。

彩雲150407

気になる雲150407b

気になる雲150407



町内会 | コメント(0) | 2015/04/07 16:17

町内会防災マップの配布

防災マップ

 写真は町内会防災マップの一部です。
 たった今配布されました。
 内容について、不満な部分が幾つかありました。
 配布する前に、回覧で最終確認をしてから、町内に配布されるべきだったと思います。
 この点については改訂版を待ちたいと思います。

 
 何事かがあった場合、指定避難所に行かなければ、支援物資の配布を受けられないのだと思います。
 東日本大震災当日の夜、自宅で過ごしていたことを思うと ・ ・ ・ 防災マップがあるということを一応覚えておきましょう!  
 一時避難所、補助避難所、指定避難所があるのですね。


 災害時に心強いものは、隣近所、町内会の協力とコミュニケーション力なのだと思います。
 東日本大震災時に、多くの方が町内にはおられず不在の方々が多かったこと、自宅にこもってしまって、安否確認に時間が掛ったことなど、問題点も多いのですが、要支援リストの方々を、ご近所で支えた経験もあります。
 営業を控えたお店が多い中で、どこのお店でこんなものを手に入れることができたと、譲ってくださった方々もありました。
 三十数年という新興住宅地ならではの、疎遠さを、災害時に乗り越える、不断の努力が必要なのだと思います。 



町内会 | コメント(0) | 2015/02/14 15:31

仙台の積雪

白い海岸線150131

 昨日午前中に降り出した雪は、夜間に激しく降り、日が変わる頃には止んだようです。
 風が思ったほど強くなく、一時的でした。

 今日は日差しがあり、穏やかで暖かく感じられました。
 新聞によれば、仙台の積雪は23センチメートルとのことです。
 貝ケ森から望む太平洋沿岸、海岸線が白く見えます。

 今日は一日中雪かきに追われました。
 運動不足解消を狙いましたが、やり過ぎで、筋肉や足腰が引きつってしまったようです。
 疲れました。
 町内ご近所も皆自宅前を、きれいに雪かきして、その体力に感心しました。

作業中の除雪車150130

 昨晩、除雪車が作業をしていました。
 もっとも、自宅前は踏み固めるだけで素通りなので、恩恵はありません。

自宅前道路積雪35センチメートル

 自宅周り場所によって、積雪の状態が違いますが、吹きだまりやすい場所では40センチメートル、道路沿いでは35センチメートル、少ないところでは25センチメートルでした。



町内会 | コメント(0) | 2015/01/31 20:01
 | HOME | Next »